にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2011年01月02日

松尾峠と宿毛隧道

松尾峠は、愛媛県愛南町と高知県宿毛市の間にある県境の峠で、四国のみちにも指定されている。松尾峠と宿毛隧道を周回コースで走ってみた。鯆越の後、四輪で移動。一本松でR56を外れ、坂石あたりの大子堂近くに四輪を駐車。
しばらくは県道299号を走る。先日の寒波で、宿毛でも雪が残っている箇所もあり、路面も凍っていた。小山で県道を外れると、お地蔵さんの脇に伊予国宇和島領の標柱が建っている。
11010201県道299号伊豫國宇和島領.jpg


さらに進むと四国のみちの標識があり、林道松尾光野線へ。
11010202林道へ.JPG


林道に入るとすぐに、今度は斜面を急坂で登る。ここから登山道。
11010203車道を外れる.JPG


最初は階段もあり、勾配の急な箇所が多いが、四国のみちであるとともに遍路道でもあるため、充分整備された径が続く。
11010204松尾峠への登り.JPG


後半は勾配も緩く、道幅も広くなるので乗車可能な部分もあった。
11010205松尾峠への径.JPG


林道から外れて30分足らずで松尾峠に到着。5分ほど休憩。
11010206松尾峠.JPG


高知県側の下りは、宿毛湾を見下ろしながら自転車を押す。
11010207宿毛湾を望みながら下る.JPG


途中には石畳も残っている。
11010208松尾峠の石畳.JPG


次第に乗車可能な部分も増える(途中からは軽トラックの走る作業道になった)。
11010209松尾峠下り.JPG


最後は、コンクリート路で土佐文旦の畑を縫うように下り、大深浦の集落へ到着。そのまま県道7号で宿毛方面へ。
11010210大深浦の文旦畑.JPG


宿毛からR56を北上する。与市明トンネルを抜けてすぐに左へ折れる舗装路が旧国道。
11010211旧R56.JPG


舗装の旧国道を2km弱登ると、宿毛隧道へ到着。真っ暗な隧道を抜けると、隧道の愛媛県側は満々と水をたたえていた。
11010212宿毛隧道.JPG


愛媛県側の旧国道は、未舗装で少しヤブっぽかった。
11010213旧R56.JPG


隧道から1.2kmほどで野地橋を渡って、R56に合流した。四輪の回収に一本末まで戻る。
11010214野地橋.JPG


今日は、知り合いの和尚さんのいる梼原町まで四輪で移動するため、時刻は早いが、自転車はこれで切り上げよう。

一本松10:25→登山道入り口10:40〜50→松尾峠11:15〜20→大深浦11:50→R56に出る12:00→宿毛隧道12;10→一本松12:50
走行距離 24.5km
相棒;MTB (26×1.9)


posted by たおたわ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。