にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2012年11月16日

沓掛峠・滝沢峠

今日の午前中は、半日 有給休暇を取り、会津方面へ。当初、雄国沼の金沢峠を考えたが、
雲がかかっていたので、R49の天鏡閣入口に四輪を止め、二本松街道を辿ることにした。
12111601.JPG


ひと山越えて、十六橋水門へ。最後の紅葉か、橋のたもとのもみじがきれいだった。
12111602.JPG


R49と交差すると舗装が切れて、少し荒涼とした風景に。写真は、赤井谷地付近。
12111603.JPG


強清水を過ぎてR294に入ると、すぐに沓掛峠入口。付近の堆肥工場だろうか?少し臭い。
12111604.JPG


沓掛峠は片峠のため、登りはない。距離は短いが、旧道らしい雰囲気の径が残っている。
12111605.JPG


写真を撮りながらのんびり下る。今回、山神社から県道に出ずに金堀へ抜ける旧道(?)を見つけた。
12111606.JPG


金堀集落途中で、滝沢峠への道から左へ折れ、作業道を登っていくと、南新道入口。
12111607.JPG


最初ヤブッぽい箇所もあったが、気持ちの良い旧道の山下り。滑りやすいので慎重に下る。
12111608.JPG


南新道は、滝沢峠越えの径の後に作られた新道の一つとのこと。山径部分は短い。
12111609.JPG


10分くらいで作業道に出た。かなり荒れているので、本当にゆっくり下った。
12111610.JPG


荒れた道に飽きてきた頃、林道と合流。林道を道なりに下ると、すぐに滝沢峠の入口。
12111611.JPG


金堀の集落に向け、滝沢峠の径を押し上げる。石畳なので、よく滑る。下りにとるとつらそう。
12111612.JPG


10分くらい急坂を押し上げていると、傾斜が緩くなり、のんびりと自転車を押して登る。
12111613.JPG


舟石を過ぎると、すぐに東屋がある。小休止して菓子パンをほおばる。少し晴れてきた。
12111614.JPG


さらに5分ほど押し上げると、滝沢峠のピーク、ここから舗装。急降下で金堀集落を抜ける。
12111615.JPG


舗装車道の北新道を登り、強清水から元来た道を戻る。途中から、R49で猪苗代湖畔を走る。
晴れると、あっちもこっちも すごくきれい。天鏡閣入口で四輪を回収。午後から出勤、仕事だ。
12111616.JPG


相棒;MTB1号(26×1.9)  走行距離23.5km
天鏡閣入口8:00→十六橋水門8:15→強清水8:30→沓掛峠入口8:40→金堀9:00→作業道ピーク9:05→滝沢峠入口9:25〜30→東屋9:50〜55→滝沢峠10:00→強清水10:18→天鏡閣入口10:38


相棒;MTB1号(26×1.9)  走行距離23.5km


posted by たおたわ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 会津の峠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック