にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

2014年12月21日

淮安から揚州・鎮江

今日は200km余りを走って、鎮江駅発17:20の高鉄に乗る予定。途中、揚州から鎮江は汽渡で
長江を渡るため、その時間も考慮する必要がある。自分としては、かなりハイペース。

14122101.JPG
まだ暗い中、6:20宿を出発。健康路から翔宇大道を南下。省道237の翔宇大道は軌道交通を
建設中のようで、延々とレールを敷く工事を行っていた。

14122102.JPG
翔宇大道は途中から運河沿いになった。さらに運河沿いの遊歩道を少し走ってみた。

14122103.JPG
少し近道をしようと、道を間違えて城西路に入ってしまった。この道は河で行止まりなのに気づき、
省道237への脱出を試みる。ずいぶん走った後に気づいたので、かなり戻った。

14122104.JPG
華亭路まで戻って人民橋を渡った。おかげで、途中、鎮淮楼という古い門を見ることができた。

14122105.JPG
7:40ようやく省道237へ戻り、運河沿いの道を南下開始。木立の向こうに京杭運河が並行して
いる。昨日に続いて今日も北西の風。追い風に乗って快走する。

14122106.JPG
途中、宝应县を通過し、続けて省道237を南下。100km付近で休憩の予定だったが、ちょうど
運河沿いにベンチがあった。そこで休んでいると、対岸から地図にも出てない渡船が渡ってきた。

14122107.JPG
休憩後も続けて運河沿いを快走。すごく気持ちがいい。京杭運河の向こうには、堤防を挟んで
大きな湖が広がっているはずだが、全く見えなかった。残念。

14122108.JPG
運河は、幅の大きなところでは湖のようだった。高邮の市街を抜け、さらに南下。淮安で運河沿いを
走り始めてから、すでに100km超。さすがに京杭運河沿いも飽きてきた。

14122109.JPG
邵伯の閘門を過ぎると、道は運河沿いを離れて江都市街へ。江都市街でも近道を探して迷う。

14122110.JPG
なんとか目指す文昌東路へ出ることができたが、揚州までは真西、完全に逆風の中、じりじり走る。

14122111.JPG
文昌東路から开发路へ。逆風の中約20km走って、ようやく润扬路に到着。先週も走った道を
南下して、15:55鎮扬汽渡駅に到着。16:00の汽渡に乗船できた。

14122112.JPG
鎮江側の汽渡駅に16:10到着。さらに走って、16:30鎮江駅に到着。今日は一日、時計をにらみ
ながらのツーリングになった。

相棒;BSユーラシア(700×25C)  走行距離205.7km    中国積算走行距離9710.3km
淮安(錦江之星)6:20/0.0km→城西路に入る7:00/13.0km→鎮淮楼7:35/21.5km→省道237へ7:40/23.7km→宝应县9:00/57km→休憩(渡船場)10:55〜11:10/100.2km→高邮市街11:45/113.0km→邵伯の閘門13:15/146.9km→江都(引江橋)14:05/162.1km→文昌東路へ14:15/164.1km→润扬路へ15:15/183.1km→鎮扬汽渡駅15:55/198.8km→汽渡16:00〜10→鎮扬汽渡駅16:10/198.8km→鎮江駅16:30/205.7km


posted by たおたわ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。